本文へスキップする メニューへスキップする

神楽女湖しょうぶ園(2024/05/29現在)

6月上旬〜6月下旬にかけて、約80種1万5千株の花しょうぶが鶴見・由布の山々に抱かれた神楽女湖を美しい彩りに染め上げ、神秘的な空間を演出します。皆様のご来園を心からお待ちしております。

神楽女湖の水沢には、古池でないと生息しないひつじ草や、水位の変化に適応するヨシマコモなど、水沢特有の植物が群生しています。また、野鳥の安住の場となっており、カイツブリ・カワセミ・キセキレイ・カルガモ・コガモ・チドリなど30種類が確認されています。名の由来は、平安時代に鶴見岳社の歌舞女が、この湖のほとりに住んでいたためと言われ、神秘と伝説につつまれた湖です。

▼下記は過去の神楽女湖しょうぶ園の写真です。

▼神楽女湖しょうぶ園特集記事はこちら
https://beppu-tourism.com/feature/kagurameko/

イベント概要

日程 2024年6月7日(金)〜6月30日(日)
会場 別府市神楽女湖
内容

[会場]
別府市神楽女湖
<市内アクセス(車)>
・JR別府駅⇒神楽女湖(所要時間:約30分)
・別府IC⇒志高湖方面(所要時間:約20分)

<詳細アクセス>
県道一の宮線(11号線)(やまなみハイウェイ)を湯布院方向に進み、ロープウェイを越えると右手にガソリンスタンド跡地があります。(鳥居バス停)そこを左折し1キロほど進むと志高湖が見えてきます。志高湖の横の道をさらに奥に進みます。(標高600m)
※志高湖から徒歩の場合、遊歩道で30分程です。

[観賞期間]
日時:2024年6月7日(金)~6月30日(日)
時間:平日8:30~18:00/土日8:00~18:00
昨年(R5)は6月8日頃に1分咲き、13日に5分咲き、19日には満開となっております。

【音泉タウン音楽会in神楽女湖しょうぶ園】
日時:6月15日(土)10時30分〜
出演:サックスカルテット彩  epicure
音楽会終了後、花しょうぶの苗プレゼントの申込受付(抽選100名)

[株数]
約80種1万5千株の花菖蒲や古池のみに生息するヒツジ草や水位の変化に適応するヨシやマコモ等が群生しています。野鳥も30種類確認されています。(カイツブリ、カワセミ、キセキレイ、カルガモ、コガモ、チドリなど)

[駐車場]
500台用意しております。
・中型自動車(旧大型自動車を除く)及び普通自動車 320円
・大型自動車及び中型自動車 910円(乗車定員が11人以上のもの)
※神楽女湖入口から車両は入れませんが、歩行が困難な場合には「通行許可証」を発行しますので駐車場にてご相談ください。

[問合せ先]

▼通行許可証お問い合わせ先
RECAMP別府 志高湖管理事務所 
TEL:0977-25-3601

▼開花状況・苗プレゼントに関するお問い合わせ
別府市公園緑地課 
TEL:0977-21-1473

▼音泉タウン音楽会のお問い合わせ
別府市文化国際課
TEL:0977-21-1131

▼その他お問い合わせ
別府市観光課
TEL:0977-21-1128

アクセス

ゆのくにゆのたび別府温泉

より良いウェブサイトにするために
皆様のご意見をお聞かせください

  • このページは
    見つけやすかったですか?

    設問:このページは見つけやすかったですか?
  • このページの内容は
    わかりやすかったですか?

    設問:このページの内容はわかりやすかったですか?
  • このページの内容は
    参考になりましたか?

    設問:このページの内容は参考になりましたか?
  • このページについて
    その他ご意見があればご記入ください

    設問:そのほかご意見があればご記入ください
上に戻る