本文へスキップする メニューへスキップする

別府観光王道コース

一日満喫

日本有数の温泉地、別府観光といえば「べっぷ地獄めぐり」が有名です。1000年以上も息づく別府の地獄を感じ、大地の力強さ、自然の偉大さを感じに行きましょう。もくもく湯けむりの風情ある街並みを見たり、江戸時代から続く郷土料理をいただいたり楽しみ方は色とりどり。温泉街に一歩足を踏み入れたらタイムスリップしたような情緒あふれる街並みと湯けむりを見ながら、ごゆっくりお楽しみください。

エリア
別府+隣接市エリア
所要時間
一日満喫
移動方法
バス、徒歩、車
別府観光王道コース

MODEL COURSE START

コバルトブルーの海地獄にうっとり [ べっぷ地獄めぐり 海地獄 ]

まずは別府観光の定番「べっぷ地獄めぐり」へ。約1300年前、鶴見岳の噴火によって誕生したといわれており、地獄とは思えないコバルトブルーは一瞬にして目を奪われる美しさです。一見涼やかな色ですが、泉温は98度で深さは200mもありまさに地獄。また、ここ海地獄は、国指定名勝でもあります。敷地内は100%掛け流しの足湯や自然に囲まれた庭園が広がり、季節に応じた色とりどりの景色を楽しめます。お土産の海地獄オリジナルの入浴剤「えんまんの湯」が人気です。ぜひ探してみてくださいね。
「べっぷ地獄めぐり」は海地獄を入れて、全部で7ヶ所。いろんな表情を見せる地獄をめぐって楽しんで下さい。

詳細情報を見る
徒歩すぐ

灰色の熱泥が沸騰する様子が見どころ「鬼石坊主地獄」 [ べっぷ地獄めぐり 鬼石坊主地獄 ]

鬼石坊主地獄の歴史は古く、733年(天平5)に編まれた豊後風土記にも登場しています。灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と 呼ばれる様になりました。実際に見てみると坊主頭にそっくりだから笑ってしまう。ポコポコと音を立てながら沸騰する様子は、ついつい見入ってしまう光景です。園内には足湯があり、疲れを癒すことができます。足湯で癒されたら名物の「地獄蒸し焼きプリン」や「温泉ゆでたまご」はいかが。ほかにも蒸気で蒸した小籠包やせいろ蒸しなど絶品料理もいただけます。また、足湯だけでなく鬼石の湯(別途有料)という立ち寄り温泉を併設しているので、ふらっと温泉立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

詳細情報を見る
車で約10分

ゆけむり展望台から別府を一望 [ 湯けむり展望台 ]

湯けむり展望台へ。別府市街が一望できる湯けむり展望台は別府を訪れたら必ず訪れたいスポットです。目の前に広がる、もくもくと湯けむりが立ち上る街並みは、訪れる人々を癒す風景です。「重要文化的景観 別府の湯けむり・温泉地景観」にも選ばれ、大分が誇る鶴見岳や由布岳など雄大な山々も一望できます。次世代に繋ぎたいと言われるほど必見の景観で自然の豊かさを感じる美しさです。※月により施錠時間が変更になりますので、事前に詳しい施設情報をご確認ください。

詳細情報を見る
車で約5分

日本最古の天然地獄「血の池地獄」 [ べっぷ地獄めぐり 血の池地獄 ]

日本最古の天然地獄として知られている血の池地獄は、赤く染まったドロドロ熱泥が迫力満点です。血の池軟膏売り場左手の階段を登ると血の池地獄を一望できる撮影スポットがあります。広々とした足湯も完備されているので癒されましょう。血の池地獄名物「血の池プリン」やここでしか購入できない「血の池軟膏」が有名です。

詳細情報を見る
徒歩すぐ

豪快に噴き上がる間欠泉の龍巻地獄 [ べっぷ地獄めぐり 龍巻地獄 ]

国指定名勝になっている龍巻地獄は間欠泉の地獄です。世界でも間欠泉の温泉はありますが、龍巻地獄は噴出周期の短いのが特徴。一定の周期で噴出しており、屋根が取り付けられていますが、この屋根がなければ約50mも吹き上げます。噴出の勢いもあり、周りは一気に湯気に囲まれなかなかの見ごたえです。園内にはつつじ園が作られており、GW前後になると色鮮やかなつつじの花も鑑賞できます。売店にある龍巻農園で収穫されたフレッシュジュースやジェラートも堪能してみてください。

詳細情報を見る
車で約5分

鉄輪温泉街でランチを堪能 [ 鉄輪温泉エリア ]

ランチは別府の温泉街鉄輪エリアへ。まずは鉄輪観光案内所へ立ち寄って、鉄輪エリアのマップをもらったりおすすめを聞いたりしてみましょう。割引券をもらうことも忘れずに。「男はつらいよ」の撮影でも使われた鉄輪温泉は、年中観光客で賑わう街。温泉街らしい湯けむりにつつまれながらレトロな街並みが楽しめます。タイムスリップしたような街並みと人情溢れる温泉街を散策すると、どこか懐かしい気持ちに。このエリアには、カフェや料理自慢のレストラン、テイクアウト専門店などいろんなお店が軒を連ねています。食べ歩きはもちろん、ランチやカフェに立ち寄るのもおすすめです。

徒歩すぐ

鉄輪をぶらり散歩 [ 鉄輪エリア ]

ランチ後は散歩してみませんか。温泉街らしい湯けむりにつつまれながらレトロな街並みが楽しめます。歩き疲れたら地獄蒸し工房近くの足湯や、大谷公園で足の岩盤浴で癒されましょう。タイムスリップしたような街並みと人情溢れる温泉街を散策すると、どこか懐かしい気持ちに。また、温泉やお土産ショップがあるので様々なお店を立ち寄りながら散歩するのがおすすめです。古き良き街並みをお楽しみください。

車で約15分

明礬エリアを散策 [ 明礬温泉エリア ]

明礬エリアの岡本屋の地獄蒸しプリンは1988(昭和63)年から続く地獄蒸しプリンの元祖で、職人によって毎日一つずつ作られるその味わいは濃厚なカラメルと地獄蒸し製法ならではのうま味が絶妙なバランスです。その他にも地獄蒸したまごサンドイッチや大分名物のとり天、地獄蒸し塩たまごなど、とても美味しいと評判です。茶屋からは立ち上る湯けむりも観られるので、別府の街を観ながらご堪能ください。

詳細情報を見る
徒歩で1分

江戸時代から引き継がれる湯の花製法 [ 湯の花小屋 ]

湯の花小屋は江戸時代から約300年も続く製法で湯の花を育てている小屋。三角の藁ぶき屋根が特徴。この地域は地表から勢いよく温泉ガスの蒸気が噴出しており、この天然温泉にふくまれる成分を結晶化したものが湯の花なのです。藁ぶき屋根の小屋の中で湯の花を作っているのは全国でもここだけで、天然の化学工場とも呼ばれています。この珍しい湯の花小屋をぜひ覗いてみてくださいね。見学は無料。

詳細情報を見る

GOAL

今回ご紹介した
モデルコースはこちら!

  • A べっぷ地獄めぐり 海地獄
  • B べっぷ地獄めぐり 鬼石坊主地獄
  • C 湯けむり展望台
  • D べっぷ地獄めぐり 血の池地獄
  • E べっぷ地獄めぐり 龍巻地獄
  • F 鉄輪温泉エリア
  • G 鉄輪エリア
  • H 明礬温泉エリア
  • I 湯の花小屋

他のモデルコースを見る

より良いウェブサイトにするために
皆様のご意見をお聞かせください

上に戻る